中期発がん性試験開発ラボ・安全性試験受託施設|株式会社DIMS医科学研究所

中期発がん性試験開発ラボ 株式会社DIMS医科学研究所

DIMS医科学研究所

HOME ≫

中期発がん性試験のDIMS医科学研究所

DIMS医科学研究所とは?

0000318531.jpg
DIMS医科学研究所は、中期発がん性試験の開発ラボです。
幅広い学識と豊富な経験で、高精度の試験・検査を実施いたします。
当研究所には、発がん性ならびに毒性に関する研究から得られた病理学的知識が豊富にございます。
それらを、医薬品、農薬、食品添加物等の化学物質の安全性評価に役立て、ヒトの健康と生活環境の向上に貢献するために日々努力を重ねています。

ご案内

0000482836.jpg
第44回 日本毒性学会学術年会
(2017年7月10日~12日, パシフィコ横浜)


会期中当社ブースにも多数の方がお立ち寄り下さいました。
誠に有難うございました。




この度技術賞を受賞いたしました!
 研究課題名
 「経皮投与による短期/中期がん原性試験系の確立」
 試験研究部を代表して、沼野琢旬が受賞させていただきました。
   

ポスター発表いたしました!
 演題「個別換気システムを用いたNOGマウスの飼育検討」
     (Toxicological aspects of breeding NOG mice under individual ventilation system)
 試験研究部杉山大揮が発表いたしました。
      

サービス内容

お問い合わせはこちら

お問い合わせ
中期発がん性試験・安全性評価

DIMS医科学研究所

〒491-0113
愛知県一宮市浅井町西浅井郷裏64

TEL:0586-51-1201
FAX:0586-51-5634

会社概要はこちら

モバイルサイト

DIMS医科学研究所モバイルサイトQRコード

DIMS医科学研究所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!