中期発がん性試験開発ラボ・安全性試験受託施設|株式会社DIMS医科学研究所

中期発がん性試験開発ラボ 株式会社DIMS医科学研究所

HOME ≫ 最新情報

最新情報

2017年の発表論文を追加掲載いたしました。

<2017年発表論文>
1. Suguro, M., Numano, T., Kawabe, M., Doi, Y., Imai, N., Mera, Y., and Tamano, S. Lung tumor induction by 26-week dermal application of 1,2-dichloroethane
In CB6F1-Tg rasH2 mice. Toxicologic Pathology, 45, 427-434, 2017.

43回日本毒性学会学術年会(43JSOT)ポスター発表いたしました。

43回日本毒性学会学術年会(43JSOT)で2題ポスター発表いたしました。
 
 ①発表日:2016年6月29日(水)
  演題名:4-vinyl-1-cyclohexane diepoxideのrasH2マウスを用いた
      超短期皮膚二段階発がん性試験 →こちら

 ②発表日:2016年7月1日(金)
  演題名:中期皮膚発がん性試験におけるCrl:CD1(ICR)マウス(IGS)を用いた
      皮膚腫瘤発生に対する雌雄差の検討 →こちら

SOT 55th Annual Meeting/ToxExpo にポスター発表しました。

2016SOTポスター
「26-Week Carcinogenicity Study of 1,2-Dichloroethane by Dermal Application in CB6F1-Tg rasH2 Mice」

   SOT 55th Annual meeting/ToxExpo (2016年3月13日~17日/ニューオリンズ)で
         ポスター発表いたしました。→こちら

中期発がん性試験・安全性評価

DIMS医科学研究所

〒491-0113
愛知県一宮市浅井町西浅井郷裏64

TEL:0586-51-1201
FAX:0586-51-5634

会社概要はこちら

モバイルサイト

DIMS医科学研究所モバイルサイトQRコード

DIMS医科学研究所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!