中期発がん性試験開発ラボ・安全性試験受託施設|株式会社DIMS医科学研究所

中期発がん性試験開発ラボ 株式会社DIMS医科学研究所

DIMS医科学研究所

HOME

中期皮膚発がん性試験プロトコール

0000334269.jpg
近年の製薬業界の動向として、新製剤や効能追加などによる製品寿命の延長戦略(LCM)の促進や塗布剤あるいは貼付剤への剤型変更が進んでいます。
中期皮膚発がん性試験を用いることで、投与局所(皮膚)の発がん性評価が可能になります。
(皮膚外用剤あるいはLCM対応としての申請実績あり。)
中期発がん性試験・安全性評価

DIMS医科学研究所

〒491-0113
愛知県一宮市浅井町西浅井郷裏64

TEL:0586-51-1201
FAX:0586-51-5634

会社概要はこちら

モバイルサイト

DIMS医科学研究所モバイルサイトQRコード

DIMS医科学研究所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!