中期発がん性試験開発ラボ・安全性試験受託施設|株式会社DIMS医科学研究所

中期発がん性試験開発ラボ 株式会社DIMS医科学研究所

DIMS医科学研究所

HOME ≫ 学会発表

学会発表

ポスター発表致しました(第34回日本毒性病理学会総会及び学術集会)

2018年 1月25日(木)~26日(金)の2日間に渡り開催されました、
「第34回 日本毒性病理学会総会及び学術集会」におきまして
ポスター発表を2題行いました。
ポスター演題
①演題名 :有機ゲルマニウムpoly-trans-〔(2-carboxyethyl) germasesquioxane〕
      (Ge-132)のrasH2マウスを用いた26週間短期発がん性試験
 発表者 :土井 悠子

②演題名 :中期多臓器発がん性試験におけるMNUの製造施設間比較検討
 発表者 :杉山 大揮
2018年05月24日 15:37 |コメント|

ポスター発表致しました(第44回日本毒性学会学術年会)

2017年7月10日(月)~12日(水)の3日間に渡り開催されました、
「第44回日本毒性学会学術年会」におきまして
ポスター発表を行いました。
ポスター演題
演題名:個別換気システムを用いたNOGマウスの飼育検討
発表者:杉山 大揮
2018年05月24日 15:08 |コメント|

ポスター発表致しました(第43回日本毒性学会学術年会)

2016年6月29日(水)~ 7月1日(金)の 3日間に渡り開催されました、
「第43回日本毒性学会学術年会」におきまして
ポスター発表 2題致しました。

 
①演題名:4-vinyl-1-cyclohexane diepoxideのrasH2マウスを用いた
      超短期皮膚二段階発がん性試験
 発表者:勝呂 繭子

②演題名:中期皮膚発がん性試験におけるCrl:CD1(ICR)マウス(IGS)を用いた
      皮膚腫瘤発生に対する雌雄差の検討
 発表者:宇田 一成
2016年07月25日 21:00 |コメント|

ポスター発表致しましたSOT 55th Annual Meeting/ToxExpo)

2016年3月13日~17日にニューオリンズで開催されました、
「SOT 55th Annual meeting/ToxExpo」におきましてポスター発表致しました。
演題名:26-Week Carcinogenicity Study of 1,2-Dichloroethane by Dermal Application
    in CB6F1-Tg rasH2 Mice
発表者:沼野 琢旬
 
2016年03月28日 13:35 |コメント|

ポスター発表致しました(第32回日本毒性病理学会総会及び学術集会)

2016年1月28日(木)・29日(金)の2日間に渡り開催されました、
「第32回日本毒性病理学会総会及び学術集会」におきまして
ポスター発表2題致しました。
ポスター演題
①演題名 :rasH2マウスを用いた 1,2-ジクロロエタンの反復経皮投与による26週間短期発がん性試験
・発表者 :沼野 琢旬

②演題名 :rasH2マウスを用いた超短期皮膚二段階発がん性評価法の開発
・発表者 :勝呂 繭子
2016年03月28日 13:22 |コメント|
中期発がん性試験・安全性評価

DIMS医科学研究所

〒491-0113
愛知県一宮市浅井町西浅井郷裏64

TEL:0586-51-1201
FAX:0586-51-5634

会社概要はこちら

モバイルサイト

DIMS医科学研究所モバイルサイトQRコード

DIMS医科学研究所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!